秋の新作ドラマ「Moonlight」をiTunesストアから鑑賞。

1年に1本くらいは出てくる「吸血鬼もの」のドラマなんだけど、LAを舞台にした吸血鬼の私立探偵って「エンジェル」そのまんまの設定じゃん!主人公が輸血用の血液で飢えをしのいでるとことか、怒った時だけ牙をむいて吸血鬼化するとことか、もうクリーシェだらけで話の展開がパターンにはまりすぎ。独りよがりなナレーションも使われすぎてて非常にうざったい。本当になんで今になってこんな作品をつくったんだろう。本国でも酷評されてて、早くも打ち切り候補に挙げられてるみたい。吸血鬼もののドラマも、そろそろ定石破りの作品が出てこないと厳しくなってきたな。

それにしても白昼を平気で出歩く吸血鬼というのはズルいと思う。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now