iTunesストア経由で秋の新作ドラマ「LIFE IS WILD」を鑑賞。イギリスのドラマのリメイクで、お互いに連れ子をつれて再婚した獣医とその妻が、この家族には新しい環境が必要だねーということで南アフリカに引っ越すという内容。本国ではアフリカの「7th Heaven」と呼ばれてるそうだが、まあ確かにそんな感じ。セリフがわざとらしくて、登場する女の子がみんなブスなのも「7th Heaven」と似てる。

実際にアフリカで撮影されたと思われる映像はなかなか興味深いものの、南アフリカって世界でも有数の犯罪勃発地域なわけで、あんな牧歌的なサバンナって本当にあるんですかね。アフリカを舞台にしときながら登場人物の大半が白人だってのも何だかな、って感じ。

第1話では一家のアフリカ到着から始まって、バカ息子の愚行やら動物との出会いやらいろいろあって最後に一家だんらんのシーンで終わるんだけど、まるで2時間のTVムービーのダイジェストを観てるよう。つまり第1話でストーリーがきちんと完結しすぎてて、次回も観てみたいな、という気にはならないんだよね。まあ本国でも酷評されてるようなので、長続きしない作品でしょう。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now