unbreakable-kimmy-schmidt
アメリカのテレビはミッドシーズンの時期に来ておりまして、忙しいのでろくにチェックできないうちに早くも打ち切られる作品が出てきたりするのですが、30分コメディはメシ食いながらさらっと観られることもあり、5本ほど観たので感想をば:

The Odd Couple (CBS)
・過去にも何度か映像化されたニール・サイモンの「おかしな二人」のリメーク。
・ズボラなスポーツコメンテーターをマシュー・ペリーが、生真面目な同居人をトーマス・レノンが演じる。
・マシュー・ペリーって「Studio 60」とかではコメディ以外の役にも挑戦してたんだけどね、どの番組も長続きしなくって「フレンズ」みたいなマルチカメラのシットコムに戻ってきたか。
・でも無難なコメディといった感じであまり面白くない。トーマス・レノンも生真面目な役は似合ってない。彼って頭いいんだからもっとエッジの効いたコメディをやるべきだと思うの。

The Jack and Triumph Show (Adult Swim)
・「30 Rock」のジャック・マクブレイヤーが落ちぶれた元人気子役を演じ、ロバート・スマイゲル演じるハンドパペットのトライアンフ・ザ・インサルト・コミック・ドッグが彼と一緒に番組に出ていた犬、という内容。
・アダルトスイムの番組なので例によってシュールな展開が続き、コミコンでも撮影がされて「スタートレック」の役者なんかが本人役で出演していた。
・クセがある内容なので万人受けするものではないが、俺は嫌いじゃないですよこういうの。

The Last Man on Earth (Fox)
・「ネブラスカ」のウィル・フォーテが、疫病によって全人類が死滅したあとに唯一生き残った男性を演じる。そこにクリステン・シャール演じる女性が現れるのだが、他にも女性が登場するみたい。
・監督は「LEGOムービー」のフィル・ロードとクリス・ミラーだが、あんな元気なものではなくもっと地味な内容になっている。
・「ユーモラスなドラマ」と言われれば納得いくのだが、これを「コメディ」と言えるかどうかは微妙…このような設定の作品を作るなら、やはり「Y: The Last Man」を作れよ!

Younger (TV Land)
・なぜか1シーズンで終ってしまった(ねえ、なんで?ねえ?)「Bunheads」のサットン・フォスターがバツイチのママを演じる。
・ギャンブル狂の夫と別れ、15年ぶりに働こうとした主人公が、年齢を理由に面接で落ち続けたために年を26歳だと偽って就職するものの、最近の若者文化についていくのに苦労する…という内容。
・サットン・フォスター(39)が26歳に見えるのか、という根本的な疑問は置いておくとして、AOLのメールアドレスをgmailに代えて若く見せる、といった細かいネタは面白かった。下の毛を処理してなくて年齢を疑われる、というTV Landにしてはエグいネタもあります。
・脚本は「SATC」のダーレン・スターで、共演にヒラリー・ダフ。これもドラマ寄りの内容だけど、働く女性ものとして日本でも受けそうな感じがする。

Unbreakable Kimmy Schmidt (Netflix)
・US版「THE OFFICE」のエリー・ケンパーが主演で、脚本はティナ・フェイ。元々はNBC向けに作られた作品らしい。
・終末論カルトの教祖に騙されて15年間を核シェルターのなかで過ごした4人の女性のひとりであるキミーが、解放されたあとも故郷には帰らずニューヨークに移り、完全な世間知らずながらもめげずに生きていく、という内容。
・「THE OFFICE」でもアーパー(死語)なおねーちゃんを演じていたケンパーですが、こっちはもっとヤバくてメンタルな人のよう。それでも嫌みな演技にならないのが彼女の魅力かな。
・ジェーン・クラコウスキーも出てるので「30 Rock」が好きな人は気に入るかも。

まあコメディ番組って話数を重ねることで大化けしたりするので、第1話で判断するのって好ましいことではないですね。それとやはりSNL絡みの勢力がやはり強いなあと。世間知らずの主人公がいる番組が多い気もするが、これは今にはじまった話ではないかな。
秋シーズンに始まったシットコムは相変わらず高い打ち切り率を誇ってるようですが、今回のものはどれが生き残ることになるのやら。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now