プロクシをいろいろ試してみても視聴できなかったんだけど、anchorfreeなるところのサービスを使ってみたら、少なくとも手元のシステム環境では番組を見ることができた。フラッシュ形式の映像で、デフォルトのスクリーンは小さいけどフルスクリーンにすれば問題なし。巻き戻し・早送りも安易にできる。随所にコマーシャルが入るのがムカつくが、全体的にはよく出来たサービスだと思う。視聴できる番組も「シンプソンズ」「ギャラクティカ」「30 ROCK」「30 DAYS」などなかなか優れたものが揃っている。

こういうストリーム形式のテレビサービスは、iTunesのようなダウンロード型とうまく差別化をして成長していくことができるんですかね。あるいは片方が淘汰されるのか、それとも両方がビジネスモデルとして成立せずに失敗するのか。日本でも違法ダウンロードへの罰則が厳しくなるようですが、それならちゃんと合法でダウンロードさせるサービスを早く確立させんといかんよな。

ちなみに上記のanchorfree、どういう会社のサービスなのかいまいち不明だけど、スパイウェアじゃない…よな?よく分からないサービスを介してパスワードとかを打ち込むのはちょっと怖い気もする。huluだけでなくフォックスのダウンロードサイトも視聴可能になったけど、BBCのiPlayerだと「国外からは視聴できません」と表示されるので、どうもアメリカだけのプロキシを吐き出すサービスらしい。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now