クローネンバーグ先生が来年なんと「ザ・フライ」のオペラを演出するらしい

どんなものになるのか全力で考えてみたんだが、まるで想像がつかない。なぜ「ザ・フライ」?「スキャナーズ」とか「スパイダー」とかならまだ分かるような気もするが「転送装置に紛れ込んだハエ」なんてステージでどう表現するんだろう。

来年の夏頃パリとロスで公演予定。観たい。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now