Leoaprdにしてからサードパーティ製キーボードの認識がいまいち良くなかったのと、小金があったことから衝動買いしてしまったのですよ。そしたらなぜか数字&アルファベットキーをいっさい受け付けず、ヤケになってOSを再インストールしてみてもダメで、いったい何なんだろうと思っていたらユニバーサル・アクセスの設定で「マウスの代わりにキーボードを使用」をオンにしていたのが原因だったみたいだ。普通は「キーボードとマウス」のところしか確認しないよな。

それで早速この文章も新しいキーボードで打っているのであります。かなり小さくてキーの位置の認識には手こずるが、それなりに具合はいい。すぐ汚れそうだけど。あと、かな入力をしてるときにshiftを押しながらアルファベットを表示させるようにすると、shiftを離してもかな入力に戻らないバグはやはりキーボードに関係なく発生するようだ。この問題が起きるのって俺のマシンだけなのかな。早く直してもらいたい。

ちなみに今回はじめてTIME MACHINEのバックアップ復元を使用してみたけど、なかなかしっかり復元してくれた。でもデータ容量の空きが4Gくらい増えたのは何故だ…?どこかで重要なデータが消えていないことを祈ります。  

Trackback

no comment untill now

Add your comment now