unhitched.jpg

フォックスがこんな時期に放送開始するシットコム「UNHITCHED」の第1話をiTunesストア経由で鑑賞。

観てて悲しくなるくらいにツマらない番組。1度も笑えなかった。バツイチだとか恋人に捨てられたとかいう4人の30代の男女が、人生をやり直そうとする姿を描いたもので、これはコメディのプロットとしては非常に平凡だな。第1話はファレリー兄弟が監督してるけど、個人的にあの兄弟のコメディって好きじゃないんだよね。男をレイプする猿とか障害者をバカにしたジョークとかのようなキワドいネタもあるけど、単なる悪趣味のレベルで終わっていて面白くはない。あと登場人物の一人にインド系の男がいるんだけど、ものすごくワザとらしいインド訛りでしゃべるキャラになっていて、もう人種差別寸前といった感じ。あれは非常に不快だった。

唯一の取り柄があるとすれば紅一点のラシダ・ジョーンズが俺好みの美人だということくらいか。フォックスはなぜ「Arrested Development」を打ち切った一方でこんな番組を作ってるんですかね。あと俺はこの番組の登場人物たちと同じ30代だけど、彼らの姿にまるで共感を覚えないのはなぜなんだろう。ロマンチック・コメディなんかでよくある「女の子とディナー → 彼女を家まで送る → コーヒーでも飲んでかない?と招かれる → そのまま一発やっちゃう」という展開は現実世界で本当によくあることなのか?俺はまるで経験ないぞ。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now