1年半ほど前にもあった、コメディ・セントラルによろ自閉症の子どもたちへのチャリティ・イベント「Night of Too Many Stars: An Overbooked Concert for Autism Education」の第2弾がこないだ開催された。

司会は前回に続きジョン・スチュワートで、スティーブン・コルベアーやッスティーブ・カレル、ウィル・アーネット、ウィル・ファレル、アダム・サンドラーなどといった前回にも出ていたコメディアンたちに加え、今回はティナ・フェイやラリー・デイビッド、ベン・スティラー、クリス・ロック、コナン・オブライエンといった面々が参加していて非常に豪華。各コメディアンによるネタの出来には当然ながらムラがあったが、エイミー・ポーラーによるヒラリー・クリントンの物真似はやはり上出来。あとサラ・シルバーマンも相変わらずジョークがキワどくて笑える。ただし前回よりも番組進行がスムーズになった分、全体的にやや小ぢんまりした感じがしたかな。

なお前回はiTunesストアで提供された映像の内容がテレビ放送時にくらべて短かったらしいが、今回は逆にテレビ未放送分も含まれた長いバージョンになってるらしい。iTunesストアで購入された分の代金はすべてチャリティにいくそうなので、アカウントを持ってる人はぜひ購入しましょう。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now