「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」鑑賞

やっと観た。面白れー!ゲラゲラ笑いながら観たぞ。

相変わらず小ネタが満載の展開に加え、忠犬グルミットの活躍がなんともカッコいい傑作なのであります。ドリームワークス製作ながらコテコテのイギリス映画になってるのもいいな。

ただし劇場版になって尺が長くなったため冗長に感じられるところもあったかな。そういう意味では「A CLOSE SHAVE」に優る作品ではないかもしれない。今年の後半?に公開される新作はまた30分ものになるらしいので、今から期待せずにはいられない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。