前にも書いた「PREACHER」のHBOでのシリーズ化が現実味をおびてきたらしい。まあ企画から完成までには右往左往あるのが業界の常なので、今後本当に作られるのかはまだ分からんもんですが。「デアデビル」のマーク・スティーヴン・ジョンソンが関わってるのがものすごく不安なところです。

まあでもコミックの映像化、特にヴァ−ティゴのような大人向けの作品については長編映画を作るよりも(「コンスタンティン」ってまだみんな覚えてる?)HBOみたいなケーブル局でシリーズにしたほうが原作に忠実なものが出来るとは思うので、「PREACHER」の成功に期待したいところです。「100 BULLETS」とかも面白いシリーズになると思うんだけどね。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now