ジョン・C・ライリーって奇妙な役者で、かつては「めぐりあう時間たち」や「シカゴ」「アビエイター」といったアカデミー賞クラスの映画に次々と出ていて、いずれ本人もオスカーを穫るんじゃないかと思われていたのが、数年前から「ウォーク・ハード ロックへの階段」とか「俺たちステップ・ブラザーズ 」といったコメディに出演するようになって、なんかキワモノ路線に走っていったんだよな。

そんな彼が行きつく所まで行ってしまったような気がするのが、この「Check It Out! with Dr. Steve Brule」で、もともとはカートゥーン・ネットワークのアダルトスイム枠でやってる「Tim and Eric Awesome Show, Great Job!」という非常にシュールな番組にゲストとして出演していたのが、こんど独自の番組を持つことになったというもの。

80年代のコミュニティ・チャンネルのニュース番組のような形式をとりながら。ライリー扮するブルール博士が「食べ物」や「家族」といったテーマを毎回チェックしていく内容らしいんだけど、焦点の定まらない目をしてろれつの回らない口調で話すブルール博士の姿は愉快というよりもはっきり言って不気味。番組のゲストとして出てくる連中も変人ばかりだし、VHSで撮ったような汚い映像(でも実はHD撮影)と雑な編集がさらに内容をシュールなものにしている。全体的な雰囲気はMTV2の「WONDER SHOWZEN」に似ているかな。やはり個人的にはアダルトスイムの番組って笑いのツボが全然かみ合わんな。

でも別にジョン・C・ライリーのキャリアが迷走しているわけではなくて、今後もいろいろ映画に出演が決まっているみたいなんだけど、そろそろ「ギャング・オブ・ニューヨーク」とかで見せたような真面目な役もまた演じてほしいところです。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now