俺はよく知らなかったんだけど、アメリカにベティ・ホワイトという88歳(!)になる大ベテランのコメディエンヌがおりまして、最近でもSNLの史上最高齢のホストを務めたり、「デイリーショー」に出演したりと精力的に活動している人なのですよ。そんな彼女がレギュラー出演することになった新シットコム。放送局はTV LAND…ってどこだそれ。なんか過去のシットコムを専門に流してるケーブル局らしい。

話の主人公となるのは売れない女優、離婚した作家、眉毛専門の美容師という40〜50代のオバさん3人組。憂さ晴らしにパリに行こうとした彼女たちは飛行機のトラブルでクリーブランドに到着し、そこで一夜を過ごすことに。そしたらそこは男性たちがみんな優しくて彼女たちのような中年にも色目を使ってくれるうえ、物価も安くてメシもうまいという最高の場所でした。すっかりクリーブランドが気に入った彼女たちはしばらく滞在しようと家を借りるものの、そこにはちょっとおかしな老婆(これがホワイト)が住んでいて…というような内容。

本国での評判は良くないみたいだけど、俺はけっこう楽しめたよ。ジョークのキレもいいし、80年代のシットコムの再放送と言われても十分通じるようなレトロさが逆に斬新に感じられたというか。若者のドタバタが中心の最近のシットコムと違い、主人公たちが年増だというのもいいんじゃないかと。雰囲気的には「フレイジャー」に似てたかな。ジェーン・リーヴスも出てるし。しかしクリーブランドって本当にこんないいところなのか?

俺もこのまま年とって、ティーンよりもオバさんの出てくる番組にどんどん共感してくようになってくのかな…。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now