ABCの新作ドラマで、「グレイズ・アナトミー」のプロデューサーによるジャングル版「グレイズ・アナトミー」。

ちょっと暗い過去を持つ3人の若き医師見習いたちが、新天地を求めて南米の僻地にある医療施設にやってくるものの、そこはろくな医療設備や薬も揃っておらず、即興での手術が求められるような大変な場所だった。おまけに現地の住民との意思疎通もうまくいかず苦労するばかり。それでも彼女たちはそこでの経験を通じて成長していくのだった…というような話。

「グレイズ」同様に、一見すると医療ドラマのようだけど実はメロドラマでしたという作品。ワイルドなイケメン医師(シャツの着替えシーンあり)を筆頭に、彼の相棒である賢い黒人医師や母親的存在の女性医師、ちょっとビッチっぽい美人医師といったありがちな面子が揃っていて、彼らと3人の医師見習い(メリル・ストリープの娘もいる)のくんずほぐれつな人間関係が延々と描かれて行くであろうことは想像に難くない。

大自然の描写は美しいし(ただし撮影場所は南米でなくハワイらしい)、それなりに医療行為のシーンもあって、輸血用の血液が無いからココナツの液で代用したり、患者を思い出の場所に行かせたいからといって救急ヘリの出発を遅らせたりしてるんだけど、それって医者としてやって良いことなのかね。あと英語を話さない現地の住民たちを「なんか野蛮で不気味だけど、真面目に治療してあげれば心が通じる人たち」というように描いていたのはあまり好きになれなかったな。

個人的には「グレイズ・アナトミー」のどこが面白いのか全く理解できませんが、あれを好きな人ならこちらも好きになるんじゃないですか。本国での評判は悪いようなので長続きするかは微妙なところだけど。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now