「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のスピンオフなんだが、俺あっちは1話しか観たことなのでどこがどういうスピンオフになってるのかは全然分かりません。FBIにある特別班の面々を主人公にしているということで、「ロー&オーダー」における「SVU」みたいな立ち位置になるのかな。

話のつくりも「SVU」に似ていて、第1話では幼女を誘拐した変質者をエージェントたちが捜しまわるわけだが、描かれる犯罪がシリアスなものだからってストーリーがシリアスになるわけではないのよ。全体的に「これどっかで観たよね?」というような展開が続く内容になっていて、タイトルに反してエージェントたちは犯人の心理のプロファイリングなどは殆どせずに聞き込みを行ってるだけだし、そうしてるうちにコンピューター係のエージェントがキーボードをパチパチ叩くとデータベースから手がかりが山ほど出てくるという実に安易な展開になってるかと。

唯一の取り柄としては出演者が豪華なことで、アカデミー賞男優のフォレスト・ウィテカーをはじめ、戦う左翼のコメディエンヌことジャニーン・ガロファロといった俺好みの役者が出てるんですよ。リチャード・シフもちょろっと出てたな。でもこれってつまり彼らがつまらないTVシリーズに出ているということでして、誰が真面目な演技をしてるガロファロを観たいのかと。ウィテカーだって「ゴースト・ドッグ」の演技とかは大変素晴らしかったのに。

それなりに長続きはするかもしれないが、新しいものを期待しているなら観るべきではない作品かな。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now