MTVの新作シリーズ。

ジェナはシニカルで友達の少ないティーンエイジャーだったが、以前から好きだった体育会系のマッティが自分に興味があることを知り、2人はサマーキャンプで初体験を済ませる。しかしそれ以来マッティとの仲は進まず、むしろ彼はジェナを遠ざけるようになっていた。気分を害したジェナはバスルームでアスピリンを飲もうとしたら転んで腕を骨折してしまう。しかも周囲に薬やカミソリが飛び散りバスタブにドライヤーが突っ込んだことで、それを見た両親は彼女が自殺を試みたのだと勘違いしてしまう。この話は学校の同級生のあいだにも伝わり、さらに骨折した手が派手にプラスターで固められたことから、ジェナは一夜にして学校の注目の的になってしまう。しかし彼女はこの状況にもめげず、逆にそれを利用して今までの生活を変えようとするのだが…といったようなプロット。

まあ典型的なアメリカのティーンの高校生ものといった感じで、ネクラでシニカルな主人公(ナレーションつき)、ちょっとアホな親友、愚鈍な体育会系のイケメン、イヤミなチアガール部隊など、前にもどこかで観たような連中がたくさん出てきまっせ。アメリカの高校って本当にこんな人たちばかりなのかね?

でもジェナを演じるアシュリー・リッカーズっていう娘が何ともいえない雰囲気を醸し出しているのは良かったな。ティーンの頃のクリスティーナ・リッチみたいな絶妙なムッチリ感があって目つきも怪しいし、ゴスではないんだけど暗くて性格が曲がってそうなジェナにぴったりはまっている(メークに負うところも大きいんだろうが)。これからさらに有名になりそうな役者かも。

主人公がこれから何をしていきたいのかが分かりにくいところが難点だが、他のMTVのシリーズよりも楽しめる出来でしたよ。

Get More:
Awkward., MTV Shows

MTVの動画って日本からでも観れるのか。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now