クロエ・セヴィニー主演のイギリス製のTVシリーズで、クリエーターは「シェイムレス」など崩壊家庭ものを得意とするポール・アボット。

ミアはマンチェスターを拠点とする美しき殺し屋だったが、実は彼女はトランスジェンダーの男性であり、昔の恋人の女性がガンで亡くなったことと、自分には彼女とのあいだに11歳の息子がいることをある日突然知らされる。そして彼女が息子のところに赴くと、そこでは息子のほかに3人の子供たちが母親のいない家で細々と生活していた。ミアに対して敵対感を抱く子供たちだったが、母親の遺言でミアが彼らの後見人に指名されていたこともあり、彼女はそこで暮らすことになって奇妙な共同生活が始まる…というようなストーリー。

クロエ・セヴィニーはイギリス訛りを(どうにか)流暢に使用しているほか、偽チンコをつけたヌードを披露するなど体を張った演技を見せてくれるのだが、格闘シーンではどうも腰が引けてるのが興醒め。ヒジを曲げたパンチはあまり痛そうではないぞ。あと彼女は田舎の家に移り住んだあとも殺人の依頼を受け続けるんだが、日帰り出張するヒットマンになるんですかね。

サスペンスかというとそうでもないし、家族ドラマかというと殺人シーンがいろいろ出てきてどうも不思議な感じ。そもそも2つあった原案を1つにしたシリーズなんだそうな。イギリスのドラマらしくジメッとした雰囲気のなか話が進んでいくのですが、かなり異質な設定ということもあり、今後の展開はそれなりに気になるところです。

こないだまでYoutubeで第1話が公開されてたんだが、もう観れなくなっていた。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now