「SPRING」鑑賞

Spring
※かなりネタバレ注意。

末期ガンの母親の死を看取ったエヴァンは、カリフォルニアのさえない暮らしから離れようと決心し、衝動的にイタリアへと向かう。そして海辺の町をうろついていた彼はルイーズという女性に出会い、彼女に惚れ込んでしまう。しかし彼女には隠された秘密があったのでした…というストーリー。

まあ予告編を観れば明らかなんだけど、これヨーロッパが舞台のラブストーリー…ではなくてホラー映画な。好きになった女の子が実は…というやつで、ルイーズが尋常でないことは視聴者にはかなり早い時点で明らかになるものの、話がかなり進まないとエヴェンはそのことを発見しないため、そこらへんは観ていてまどろっこしく感じられるかもしれない。

あとルイーズの状態については科学的(医学的)な説明が一応されているものの、何かあまり説明になってなかったような。どうせフィクションなんだし、あくまでも幻想的な存在として扱っておけばよかったのに。どうも監督(二人いる)の片方は医学生だったらしく、それでやけに専門的な説明がされているのかもしれない。それよりもイタリアに来て数週間しか経っていないのに、エヴァンが移民管理局に追われる理由がよく分からなかった。観光ビザだって半年は滞在できるだろうに。

このようにストーリー上はいくつかノイズがあるものの、イタリアの美しい光景をバックにした恋物語として楽しむこともできますよ。時々ハッとするような空撮映像もあったが、あれってドローン飛ばしてるのかな。低予算映画でも空中撮影ができてしまう世の中になったのですね。なおスプラッター的な作品ではないが、動物の死骸などが随所に登場するので、そういうのがダメな人はお気をつけください。

他にもいろいろあるんだが、ネタバレになりそうなのでここまでにしておく。その美しい映像などは高い評価を得ているようで、日本でもどこかの会社が配給するんじゃないかな?監督たちの次回作はアレイスター・クローリーの伝記映画になるらしいので、今からそっちのほうにも期待しておく。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now