バチカン市国の天文学者曰く、異星人の存在を信じることはキリスト教の教えに反しないそうな。宇宙は膨大だからどこかに知的生物がいるかもしれず、それらもみんな神の創造物だから、我々と同じ兄弟なんですと。

まあバチカンはビッグバンの存在を認めてるくらいだから必ずしも驚く話ではないかもしれないが、なんかちょっとほのぼのとしてて面白い話ではある。むしろバチカンに天文学者がいたことに驚いたな。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now