12月はまだ半月残ってるってのに、早くも世の中では2006年の重大ニュースやベスト・リストが飛び交ってるわけだが、俺が敬愛してやまない「オニオンAVクラブ」も「Best Music Of 2006」と称して今年の優れたアルバムを紹介していた: やべ、どれも聴いたことね。

邦楽とかバカアイドルとかに疎いのは個人的に全然問題ないんだが、自分の好きな評論家たちが挙げているバンドやアルバムの殆どを知らないってのはちょっとショック。こうやって俺も年をとってくのかなあ。よく考えてみたら今年は新作を1つも買わずに、図書館で昔のアルバムを借りてばっかりだった。

来年はもうちょっと音楽の趣味を開拓しよう。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now