「ナショナル・テロリズム・ストライク・フォース:サンディエゴ:スポーツ・ユーティリティー・ビークル」の略だとさ。アダルトスイムの新番組で、要するに「CSI:NY」「NCIS:LA」といったアルファベットをたくさんつかった刑事ドラマのパロディとなっている。医療ドラマのパロディやってる「CHILDRENS HOSPITAL」に似た趣旨の番組かと。

サンディエゴを舞台にして間抜けな特殊チームが事件を解決していく内容で、主演はMTVの「ヒューマン・ジャイアント」とかに出てたポール・シアー(ヅラつき)。チームの隊長を演じるのはジェインウェイ艦長ことケイト・マルグルーで、ほかにもレベッカ・ローミンとかJ・K・シモンズとか、やけに豪華なキャストが揃ってたな。

まあ15分の番組だからストーリーらしきものはあまりなくて、ひたすらバカな展開が続いていく感じ。サングラスを外してばかりの主人公は明らかに「CSI:マイアミ」のデビッド・カルーソのパロディですね。屋外ロケが多いので「CHILDRENS」より金かかってるのかな。まあ何も考えずに酒でも飲みながら観るぶんには問題ない作品かと。

しかしケイト・マルグルーは以前よりもさらに太っちゃって、文字通り「女シャトナー」といった感じになってしまったなあ。

Youtubeに第1話がアップされていた。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now