もう4月だというのに昨日から悪天候が続いていて、強風に加えて雪(ミゾレか)がガンガン降り「シン・シティ」状態になっているなか、映画祭のボランティアの説明会に行ってくる。

ネット上で募集を見かけたものだが、どうやら「ReelWorld Film Festival」という名前の小さな映画祭で、「ホテル・ルワンダ」などのプロデューサーなんかが顔を出すとか。ダウンタウン南部にある行きつけの映画館で開かれるらしく、それなりに楽しそうだ。。

ただ説明会自体はお粗末なもので、資料を数枚渡されたあとに「入り口の用紙に希望する日時と部署を書いてってください。詳細はおってメールで連絡します」というだけのもの。ずぶ濡れになって来た意味がないがな。

現在やってる美術館のボランティアもそうだが、トロントはとにかくボランティア活動が盛んだ。今日の説明会は2回目のものだったそうだが、30人くらいの人がやって来てたと思う。職のある人も「休日の余興」みたいな感じで気軽に参加してるらしく、皆が自分の時間と労力を無償で提供してる姿には好感がもてる。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now