朝からAGO(トロント美術館)に電話をかけて、やっとボランティアの担当者に連絡がつく。ちょうど土曜日に働くのを希望していたので、さっそくオリエンテーションを兼ねた初仕事に向かう。俺以外にも、もう1人新人が来ていた。仕事内容は数ヵ月にわたって特別展示されているモジリアーニ展の入り口で、音声ガイドの機械を希望者に手渡していくというもの。「それぞれの絵の前で、指定されたボタンを押せば、その絵の説明が聞こえます…」といった簡単な説明をすればいいだけなんだけど、不慣れな事もありなかなか思ったように説明が出来なかったりもする。おまけに客も外人が多いものだから、どうもコミュニケーションがとりづらい時もあって苦労する場面もあった。まあ苦情がこなかったから、初仕事にしてはうまくいったんだろう。ほかのボランティアともいろいろ話ができたし。週末ではあったけれど、そんなに客は多くなかったようだ。みんなクリスマス用のショッピングで忙しいかららしい。ボランティアなので当然無給なんだけれど、他の観光名所への入場料がタダになるという特典もあることを知って喜ぶ。1月後半までしか展示をしていないのが残念なくらいだ。実質4時間くらいの勤務だったけれど、初めてだったせいかえらく疲れたような気がする。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now