カテゴリー
雑記

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。おれ年男だよ今年。

2021年は2020年よりもマシな年ではありましたが、それでも前年の影を引きずっている年であったような。今年もその状態が続くのか、それとも改善するのか悪化するのかよく分かりませんね。

最近は50歳でアーリリタイアなりセミリタイアして、つつましく趣味に生きていきたいとよく考えるようになったのですが、はたしてそううまく行くかどうか。現在は映画も海外ドラマも、さらにはアメコミもサブスクリプションサービスが充実していて、残りの人生それ消化していっても悪くはないな、と思う一方でサービス乱発によるサブスク疲れみたいなものも感じているので、そういうのとは関係ない趣味を1つ持たないといけないかな、と漠然と考えております。外国語とかプログラミングとか。

低山登りも好きで、昨年はコロナ禍にも関わらずいろんな所に行ったけど、いずれ体力的にマズい状況に陥るかもしれないからこないだ山岳保険にも入りましたよ。登山に限らずも、独り身なので緊急時の連絡体制の確保とかがこれから大切になってくるのかな。

とまあオッサンくさいことを書きましたが、気楽に行動できる立場ではあるし、いろんなことを学びたいという知的好奇心は多分に抱えていると思うので、あとはいかにその好奇心を持ち続けることができるかが今後の課題ですかね。ツイッターとかで『昔の特撮番組の話しかしないオッサン』をよく見かけるのですが、ああいうのにはなってはいけないなと思いますので。

話のオチが見当たらないですが、毎年言ってるように健康第一ですので、COVIDであれその他の疾患であれ、みなさま体調には十分お気をつけください。それでは今年もよろしくお願いいたします。