皇后を見かけた

夕方ちょっと買い物に家を出たら、すぐ近所の道で人だかりがしてて、交通整理の人がいたんで季節外れのマラソンでもやってんのかと思ったら、目の前を美智子皇后が乗った車が通り過ぎていった。 練馬区の狭い道をやんごとなき一家の人を乗せた車が走っていたことに驚くと同時に、その車が通ることを知っていた近所の人たちの情報力にも驚く。やはり追っかけみたいな人がいるんだろうか。一体あれは何だったんだろう。

それにしても外出するたんびに世俗の一般大衆にずっと手を振らなければならない職務というのも大変だよなあ。

Trackback

no comment untill now

Add your comment now