アイルランド系の人々が1年に1回だけ自分たちの存在意義を大っぴらに証明できる日であるセント・パトリックズ・デーが近づいて来たというわけで、今日はダウンタウンで大規模なパレードが行われた。伝統的にアイルランド系が多い警察官や消防士のほか、アイルランドの各郡を代表した人たちが緑色に身をつつんで通りを行進していった。なぜかフィリピン系移民の団体なども参加してたけど。

10年近く前に本場ダブリンでもパレードを見たことがあるが、さすがにあれよりかは格段に規模が小さかった。基本的に名産品などが極めて少ない国なので、皆が田舎者の格好をして歩いてる以外はあまり特徴のないパレードだったりする。千葉県民がピーナッツのコスプレをして延々と道を練り歩いてるような感じか。

c0069732_774622.jpg

c0069732_78543.jpg

Trackback

no comment untill now

Add your comment now